宮との出会い方

我を放せば神になるというが、人間は、生きている間は健康繁盛を願い、農家が五穀成就を願い、商売人が商売繁盛を願うのは当たり前の欲である。我を放さなければならないといって、商売人が損をしたり農家が穀物を取らなかったり、人間が早死にをしたりしたら国はもたない。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。

Postcard01今日は、大阪府内在住の男性(20代)が初参拝されました。将来、独立して起業したいと考えられているそうですが、現在働いている会社を退職し、起業に役立つような職種の会社に転職したいとのお願いをされていました。

彼は、他のブログを読んでいた時、たまたまブログランキングで、願いの宮を見つけたそうです。「なんかここ面白そうと思って、ブログを読むことがきっかけで、こちらを知ることができました。こんなところが大阪にあったんですね。」と感想を話されていました。

彼のようにネットの口コミで宮のことを知られる方もおられれば、友人、知人に紹介されて宮を知られる方、イベントから宮のことを知られた方など、今後もいろんな形で宮が知られることになっていくことでしょう。

宮を知って頂ける新たな形のひとつがポストカードです。おそらく、来月には大阪市地下鉄の主要駅構内に願いの宮ポストカードが置かれることになります(※画像表面:良縁成就ポストカード:裏面は、願い事が書けるようになっています)。このポストカードは、大阪市政新聞が設置されているデザイン型のラックに入れさせて頂きます。先日も大阪市政新聞社内の大阪の魅力発信事業室長がわざわざ挨拶に来て下さいましたが、このような使われ方が今までなかったので、宮のポストカードの展開を応援して下さっていました。

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(27日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ