家祓いで気配を整える

この大地もその他の物も、みな神の物であるのに、わが物である、わが金ですると思い、神にお願いしないでするから、叱られるのは無理もない。家を建てるにも、神にお願いして、神のお土地をお借りし、今までの無礼をおわびして建てればさしつかえない。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1342 w=320 h=240 float=center]

『絆』の祭日。9月11日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


昨日の早朝(午前6時半頃)から、家祓いに行かせて頂きました。依頼を受けたのは、1年ほど大阪を離れられていた方で、次に入られるマンションは、住居兼事務所に使われるそうです。中古物件でもあることから、略式でかまわないので、生活が始まる前にどうしてもお祓いしてもらいたいとのことでした。

新築、中古、戸建、マンションを問わず入居される際や、入居したものの、目に見えないものからマイナスの影響を受けていると感じる方は家祓いをされるといいでしょう。祓うことで、目に見えない気配を整えさせて頂く同時に、神様にお守り頂くためにも、「お世話になります」という、住まわせて頂く感謝の気持ちを現したいものです。

時間帯(早朝か午後6時以降)にもよりますが、行ける範囲で依頼があれば、お祓いに行かせて頂きます。今回は、略式でしたが、正式なお祓い(祭壇あり・祝詞奏上・玉串奉奠あり)も仕えさせて頂きます。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ