巫女舞で女子力アップ☆

人間が利口過ぎると、せっかくこうむっているおかげを取りはずすことがある。知恵が走り過ぎて、神の上を行くからであろう。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=209 w=320 h=240 float=center]

『絆』の祭日。8月14日(日)、第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


巫女舞を習いたいという方は、けっこうおられるのですが、仕事や他の習い事の都合もあってなかなか続かない方が多いようです。それでも、ありがたいことに、何人かの生徒さんは実際の第2日曜月例祭で、奉納できるまでになられました。

先日、大阪市内在住の女子高生がお母さんとともに、舞を指導する担当者との顔合わせに来られました。おとなしい女性でしたが、舞をやってみたいという気持ちは強いようです。

習っているうちに、姿勢や所作を通して、肉体的にも精神的にも磨かれていくことでしょう。また、実際に奉納させて頂くことでで、神様に向かう真心を捧げる純粋な姿勢、さらには参拝者に少しでもお徳を持って帰って頂きたいという慈悲のような気持ちも自然と出てくるようです。何事もそうですが、頭で理解するよりも、体で体得することが大切なのでしょう。

雅楽・巫女舞募集は、コチラ

巫女・スタッフ募集は、コチラ


※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ