巫女舞稽古と言霊音霊イベント

神は人間の本体の親である。信心するのは親に孝行するのと同じようなものである。

[singlepic id=439 w=320 h=240 float=center]
今日は、巫女舞のお稽古がありました。今回から2名の方が新たに参加され、現在10数名の舞人が、第2日曜の月例祭やイベント型の桃山祈願祭等で舞えるようにお稽古に励まれています。

願いの宮では、舞人や楽人を募集しています。また、巫女として祭事のご奉仕をして下さる方、裏方としてご奉仕して下さるスタッフの方も募集しています。興味のある方は、ぜひご連絡下さい。お待ちしています。

雅楽・巫女舞募集は、コチラ

巫女・スタッフ募集は、コチラ

また、神道音楽家の矢加部幸彦さんと、クリスタルボウル奏者玉井澄恵さんとの「言霊と音魂のコラボイベント」が宮を会場に午後6時から開催されました。

約20名ほどの参加者が集い、岩笛、高麗笛、龍笛とクリスタルボウル、舞とクリスタルボウル等のコラボ演奏を楽み、最後は、参加者全員が加わる好きな音を即興で奏でる「音のお祭り」が行われました。

[singlepic id=606 w=320 h=240 float=center]
[singlepic id=607 w=320 h=240 float=center]

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ