年まさり代まさりの繁栄

和文化サイトを運営されている企業から依頼を受け、巫女ブログを開始しました。今月より、「Kiss-FM KOBE」にてサイトのCMも流れるそうです。今後はネットラジオなども配信する予定になっています。ブログはこちら → 「巫女れしぴ」

Kinensaiaisatuたくさんの応援&お祝いメッセージありがとうございます。昨日に引き続きメッセージの一部を以下に掲載させて頂きます(画像:記念祭あいさつ)

■大阪府・40代・女性
桃山様、昨日は開教90周年を迎えられ、おめでとうございます。また、後継されて10年目ということで、重ねてお祝い申し上げます。出向いてお祝いをさせて頂けなくてすみません。

10年前に宮と出会っていれば私の人生もまた少し違うものになっていたのかも?と思ったりします。ですが、出会うに必要な廻りもあるのかな?とも。宮に出会えたこれからの人生は、何があっても大丈夫と思えます。これから出会うであろう「楽しい事、辛い事」どちらも有りがたく経験させて頂こうと思います。

これからの10年で宮は1世紀の歴史を作っていくのですね。宮がどんどん発展していくのかと思うと本当に嬉しいです。私も微力ですが何かお手伝いが出来るようになれればと思います。 寒さが本格的に厳しくなる季節です。桃山様あっての宮でもありますので、風邪などお召しになりませんようお体には十分お気を付け下さい。益々の発展、お祈り申し上げます。

■大阪府・30代・女性
桃山さん、昨日はありがとうございました。あらためまして、おめでとうございます。いつもとは違う緊張感のある時間でした。桃山さんのお父様のお話には深い愛が感じられ、とても感動いたしました。このようなおめでたい席に参加させていただけたことには意味があるんだと思っております。私も目指すものに対していつか~ではなく、確実にゴール設定をして夢に対して誠実に真剣に向かっていきます。私にとりましても勝負の10年です。100周年には必ず夢を手に入れた私で参加させていただきます。

実は、私の妹が宮にとても行きたがっており、母親と3人で来月参拝予定をいたしております。どうぞよろしくお願いいたします。2月のスケジュールがわかり次第ご連絡いたします。それでは、お身体を大切になさってください。

【開運のポイント】神の心にかなった者が少ない。財産と人間と健康とがそろって三代続いたら、これが神の心にかなったのである。神の心にかなわないと、財産もあり力もあるが、健康でない。健康で賢くても財産をなくすことがあり、また大切な者が死んで、財産を残して子孫を絶やしてしまう。神のおかげを知らないから、互い違いになってくる。信心して神の大恩を知れば、無事健康で子孫も続き財産もでき、一年まさり代まさりのおかげを受けることができる。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(12日現在6位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ