年始の参拝

金の杖をつけば曲がる。竹や木の杖をつけば折れる。神を杖につけばよい。神は、曲がりも折れも死にもなさらない。


平成24年度、サポーター登録はコチラ。サポーターカードは、1月中旬に郵送させて頂きます。また、1月10日までに、願い取次を受けられた方は、祈願の後、玉串を奉奠して頂きます。参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもかまわないので、改めて今年の願い、抱負、目標、決意を神様に報告させて頂きましょう。


[singlepic id=1513 w=320 h=240 float=center]

大阪市内在住の女性(40代)が参拝されました。高齢で弱りつつある両親のこと、母子家庭で働きながらの子育て、仕事での人間関係と、いろいろと大変な中を、神様を心の拠り所にし乗り越えて来られました。今年も、なんとか前向きに取り組もうと、年始の参拝をされました。以下は、参拝後の感想です。

今日は、年始のお詣りをさせていただき、ありがとうございました。父の事、娘の事、家族の事を長々と聞いていただき、桃山さんからの言葉で気づけた事もあり、ありがたく思っています。今日は玉串奉奠をさせて頂き、お神酒も頂く事ができて、年始のいいスタートになりました。桃山さんから良い気に暖かい言葉をたくさん頂き、とてもいいお詣りでした。やり残し、思い残しのないよう、一日一日大切に過ごして行きます。今日は本当にありがとうございました。




※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ