年越大祓式

何事にも無理をするな。我を出すな。わが計らいを去って神任せにせよ。天地の心になっておかげを受けよ。

[singlepic id=447 w=320 h=240 float=center]
[singlepic id=448 w=320 h=240 float=center]
年越大祓式が執り行われ、神殿に人形(ひとがた)を奉納させて頂き、今年一年の心の垢を落としメグリを祓わせて頂きました。慌ただしい年末の時期でしたが、初参拝の方、最近参拝されるようになられた方などを含め、たくさんの方が参加されました。

また、今年最後のお祭りに相応しく、普段巫女に舞を教えて下さっているかんな先生が今回初めて奉納して下さいました(動画のアップの仕方がわかり次第、ブログにアップさせて頂きたいと思います)。

[singlepic id=449 w=320 h=240 float=center]
[singlepic id=446 w=320 h=240 float=center]
たくさんのお礼のメールが届いていますが、以下に、その一部を紹介させて頂きたいと思います。

■北海道・女性・50代 今年も一年お世話になりました。お陰様で両親を含め家族全員が健康で無事に過ごすことが出来ました。いつも都合の良いお願いをしていますが、目に見えるお陰はもちろん目に見えないお陰もたくさん頂いていると思います。本当にありがとうございました。ももやまさんも、たいへんお忙しいと思いますがどうかお体に気をつけてお過ごし下さい。
■アイルランド・女性・20代 いつもアイルランドからブログを拝見させて頂いています。今回は、今年一年のお礼をしたくメールさせて頂きました。お陰様で今年は長年の夢が叶い、また自分の理想とする人とたくさんの時間を過ごすことができました。こちらにいる間、日本の家族や友達について大きな病気や事故の知らせが無いことも、私にとってとても有難いことです。 今までは、自分が何かを好きになった時、その「何か」に自分を愛してもらいたいと思うことをずっと避けていたように思います。「愛する」ことだけしかできませんでした。でもこちらに来て、「愛してほしい」という感情なしには、相手も幸せにすることができないんじゃないかな、と思うようになりました。「愛されたい」という感情を、神様に肯定してもらえた一年だったと思います。 2010年は、世の中や個人個人との関わりの中で、お互いにやりとりする愛情の量をもっと増やしていければと思います。来年も、桃山さま始め宮に関わる全ての人達に多くの幸せが訪れますように。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ