広がるご縁

年寄りを大切にせよ。人間は自分の考えで先に生まれて来たのではない。みな、神のおかげで生まれて来たのである。早く生まれた者ほど世のために働きをたくさんしている道理であるから、年寄りを敬うのである。

2月11日(祝)午後2時から、バレンタイン直前企画、良縁成就祈願「桃祭」が執り行われます。詳細及び、郵送用の良縁桃形はコチラ恋愛や結婚につながる良縁だけでなく、人や仕事等の良縁のお願いごとでもかまいません。

[singlepic id=665 w=320 h=240 float=center]
1月22日(土)は、掃除でおかげ日(午後3時開始)、参加者募集中、詳細はコチラ

年末のテレビ放送以降、60代、70代の方々に口コミで宮のことが広がっているようです。今まではネットを使えるような若い世代には広まっていましたが、新たな広がりがはじまったようで、大変ありがたく思っています。

昨日も、ひとり息子さんが長い間病気で、将来を案じられている老夫婦、息子さんの仕事がハードで、このままだと精神が病んでしまうと危惧されているご夫婦など参拝されましたが、年齢を重ねても悩みの種は尽きないものです。

また、今日は、老人が集まる会を主宰されている代表の方(70代)がお参りされ、「今度、二か月に一度の集まりが、この近くで開かれる予定なので、会員の方をこちらに連れてお参りさせて頂いてもいいでしょうか?」と尋ねられました。近くに知り合いがいない方、一人暮らしや身寄りのない方等が集まり、お互いに励まし合い、人生の最期を周りに迷惑をかけることなくキチンと迎えようと考えられている前向きな集まりのようです。

「そのような趣旨の集まりでしたら、私もお役に立ちたいと思います。お参りの後、宮の集会室でお話して帰って下さい。元気になって帰ってもらえると、神様も喜ばれます。」と言わせて頂きました。

他にも宮とコラボしたい、宮を使って何か企画したいと思われる方はコチラをご覧下さい。


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ