広まるおかげの輪

明日7日(日)、午後7時より宮の2Fにて川口家の終祭(お通夜)が仕えられます。明後日8日(月)の告別式は午前11時半からです。宮(1F)は普段通り参拝可能ですが、明後日の午前11時頃から午後2時頃までは、願い取次は受けれません。参拝を予定されている方は、よろしくお願いいたします。

12月14日(日)は、第2日曜の月例祭(午後2時)が仕えられます。※参拝された方は、玉串を奉奠して頂きます。

Negaigoto010今日は、石川県在住の女性(30代)が初参拝されました。ある有名ミュージシャンのライブを観に大阪まで来る機会があったので、宮に足を運ばれたそうです。年末までにもこちらの方面に来る機会があるので、その際は、友人を連れて参拝したいとのことでした。友人と一緒に参拝される方もだんだんと増えてきていますが、それだけ安心して参拝できる(悩みや願いを聞いてくれる)場所であるということが認識されているということなので、私自身大変ありがたく感じています。

また、某民放キー局で働かれている女性プロデューサー(30代)さんも久しぶりに参拝されました。今年もなんとか無事に乗り越えられたお礼の報告をしに年末か年始に参拝するつもりだったそうですが、仕事上でどうしてもおかげを頂かなければならない事態になったので、金曜日の仕事を終えた後、急遽大阪に向かわれたとのことです。「いよいよの時こそ、いよいよおかげを頂く時だと聞いていたので、じゃあ実際に足を運ばせて頂いて、お願いさせて頂こうと思い立って来させて頂きました。やるべきことはやったので、後は神様にお任せするだけです。」と言われていました。

桃花札のカードを引かれたところ、“世の中で疑いが一番悪い。神に任せて、一心に信心をせよ。任せたうえは、神がよいようにしてやる。疑いを放すという心一つで、おかげをいただくのである”との今に必要なメッセージを頂か、まさにこれというカードだっただけに、大変喜ばれていました。さらに、友人用のプレゼントにとストラップも5つ持って帰られました。

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「おかげ絵馬(感謝絵馬)」を奉納して桃の花を咲かせましょう!!「願いの宮」CMはこちら

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】先の世まで持っていかれ、子孫までも残るのは神徳である。神徳は、信心すればだれでも受けることができる。神徳は尽きることがない。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(6日現在7位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ