御霊の助かりを願う

木のもとへ肥料をやれば、枝振りまで栄える。先祖や親を大切にすれば繁盛させてくださる。


ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1326 w=320 h=240 float=center]

今日は、95歳で亡くなられた高齢のご婦人の50日祭と、祖霊殿に祀る合祀祭を仕えさせて頂きました。

最初は、無宗教の家族葬を予定されていたようですが、亡くなられた故人を前に、話し合われた結果、昔ご縁のあった宮の方に依頼が入りました。急なことではありましたので、父が略式ではありましたが、葬儀を仕えさせて行かせて頂き、家族葬も無事終わることができました。

今回、50日祭並びに合祀祭は、宮の方でさせて頂くことになり、本日無事に私が仕えさせて頂きました。また、来月の春季霊祭では、瓜破霊園の奥津城に遺骨を納めさせて頂くことになります。葬儀やお墓のことなど、時代も変わり、今後はどういう考え方が主流になっていくのかわかりませんが、どういう形になるにせよ、「御霊」を大切にしていきたいものです。

宮に葬儀を依頼される方や、納骨を希望される方は、前もってご相談下さい。できるだけ故人や、ご家族の意向に沿う形でさせて頂きたいと思います。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ