心の癖を変えたければ、神様の前でわが心を改めよ!

【開運メッセージ】おかげを受けられるか受けられないかは、わが心にある。わが心さえ改めれば、いくらでもおかげは受けられる。

深夜の祈り

大阪市内在住の女性(40代)が初参拝されました。

人の神経を逆なでするような発言や振る舞いで、周囲の人の反感を買い、会社での人間関係がこじれているとのことでした。

「実は、こんな状況になっても、どうして自分がこんな目に遭うのかわからなかったのですが、この前、親戚の集まりで母親の態度を見ていると、私も知らず知らず同じように相手の嫌がる態度をとっていたのかと気づくことができました。

今頃になってようやく気がつきました。

改まろうとは思うのですが、こじれた関係が元に戻るのかどうか心配しています。」と話されていました。

「こじれた関係が、すぐに戻ることはないでしょうが、心底自分が悪かったと、心を改める。

それも神様の前で、お詫びさせて頂くと、後のことは良いように導いて下さいますよ。

癖のようになっていたのでしょうが、今の内に気づけて良かったですね。」と言わせて頂きました。

気づいたからとはいえ、自分の力で癖を変えようとしてもなかなかかわらないものです。

神様の前で、今までのことをお詫び申し上げるとともに、変わっていくためにも後押しをお願いさせて頂きたいものです。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ