悩んだ時は願いの宮へ

金の杖をつけば曲がる。竹や木の杖をつけば折れる。神を杖につけばよい。神は、曲がりも折れも死にもなさらない。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1177 w=320 h=240 float=center]

6月18日(土)午後2時から、定期的に開催される宮司の嫁による人生好転のための独演会、『かのん茶屋』がオープンします。気軽にご参加下さい。申し込み等の詳細はコチラ


今日は、岐阜県在住のご婦人(60代)が、娘さんとお孫さんたちとともに初参拝されました。人間関係が苦手で、特に近所や親戚との関係に悩まれているようです。田舎であり、閉鎖的な環境の中、本家の務めを果たさなければと、必要以上に縛られ、精神的に追い込まれているようでした。

「周りの意見も大切ですが、聞き過ぎて自分がなくなってしまうと、心が病みますよ。周りも大切ですが、どうかご自身の気持ちを大切にしてあげて下さい。心配なことは、神様にお願いさせて頂くことと同時に、今後は、心がどこかほっとする、安心する方を常に選択していきましょう。」と言わせて頂きました。

また、大阪府内在住の男子高校生(10代)が、お父様とともに初参拝されました。息子さんが発達障害であり、本人も苦しんでいることから、関西テレビ「よ~いドン!」のとなりの人間国宝さんを見て、ここへ行って話を聞いてもらいたいと思われたそうです。学校以外での人との交流がないことから、友達もできず、また人とどう接すればいいのかわからない、話し相手もいない、そんな辛い状況から救い出してあげたいとの思いで、連れて来られたようです。

「なかなか同年代だけの中では、理解されないでしょう。宮では、第2日曜に月例祭が仕えられます。その後で、お茶交流会も開かれます。みなさんに息子さんのことを話しておきますので、世代を越えて話し相手を見つけられたらどうでしょう。暖かい雰囲気の中に入れてあげる方が、今の彼にとってはいいですよ。」と言わせて頂きました。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ