感謝のお手紙

座敷、押し入れ、板の間にちりが積もるように、人間は我欲のためにわが心にちりが積もる。わが心わが身が汚れないように、心と体の掃除をするつもりで、今月今日で信心をせよ。

6月26日(日)、午後2時から上半期を祓う「夏越大祓式」が仕えられます(祭典の詳細及び郵送用の人形はコチラ)。


[singlepic id=418 w=320 h=240 float=center]

大阪から日本を元気に!をスローガンに活動する福娘プロジェクト「ももはな娘一期生募集」の締切が25日に変更になりました。詳細はコチラ


『夏越大祓式』が近づいてまいりました。“人形(ひとがた)”を通して、上半期の心の垢を掃除させて頂き、新たな気持ちで下半期を迎えさせて頂きたいものです。“人形祓い”とは、厄を人形に移し、祓うことで、魂を浄め、人生の運を開いていく神事のことです。

直接参拝できない方から、人形が届いています。今日は、栃木県在住の女性(30代)から、以下のようなお手紙とともに人形が届けられました。下半期、さらにおかげを頂いてもらいたいものです(郵送用の人形はコチラ)。

桃山様 ご無沙汰していおります。1月4日に宮にうかがい1時間半、私の話を聞いていただきありがとうございました。

その中で、子宮筋腫の件で不安な気持ちのまま、先日、定期健診に行きました。すると、ほんのわずかではありますが小さくなっていました(医学的には小さくなることはないと言われていました・・・)。

「この様子であれば、このまま筋腫と共にいきましょう。次の検診は一年後でいいですよ。」とのこと。毎日の祈願メール、ストラップをにぎりしめ神様、桃山様への祈願~感謝をしていました。大きなおかげを頂き、感謝しています!!

次は、良縁・結婚・出産という目標のため、自分自身日々スキルアップしつつ、引き続き健康も祈願させて頂きます。時間をつくって、年内にまた大阪に行きます。




※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ