明日は、ペット祈願祭

牛は人間とは違い、寒い時でも寒さの用意もしないで、毛があるだけで、冬の寒中かぜもひかない。これは飼っている人間の力にはおよばない。鶏も山の鳥類、獣も同様である。みな、神がお守りくださっていることを悟るのが人間である。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1212 w=320 h=240 float=center]
4月23日(土)、午後2時から宮司の嫁の話が聞ける『かのん茶屋』がオープンします(詳細はコチラ


明日17日、午後2時より、屋外にてペット祈願祭が仕えられます。現在のところ41匹の祈願が寄せられ、実際に連れて来られるペットの数は20匹くらいの予定です。

お下がり等の準備のため、申し込みは一週間前に締め切りましたが、当日、祈願のみの参加はOKです(お守りは10個ほど余分に用意させて頂いています)。お時間のある方は、ぜひペットを連れてお参り下さい。

また、祝詞では東日本大地震にて亡くなられたペットの御霊の助かりも合わせて祈らせて頂きます。ペットがいない方も、参加は自由です。共に祈らせて頂きましょう。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ