明日は良縁成就「桃祭」

信心とは、しんはわが心、じんは神である。わが心が神に向かうのを信心という。御徳の中にいても、人間に信がなければ、おかげはない。


2月12日(日)は、『絆』の祭日です。第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=1149 w=320 h=240 float=center]

明日はいよいよ良縁成就「桃祭」が仕えられます(イベントは正午から午後6時頃まで開催予定)。

実際に参拝された方、郵送で桃形を奉納された方の中には、新たな出会いがあった方、さらには結婚が決まった方、既に出産を控えている方など、おかげを頂かれた方が何人もおられます。

もちろん、何も変わらなかったという方もおられますが、縁はどこでどう結ばれるのかわからないので、あきらめず、決してひねくれることなく、素直な気持ちで引き続き願わせて頂きたいものです。

もちろん、恋愛の面だけでなく、お仕事の面で飛躍的に良縁を頂かれた方も多々おられるようです。女性だけでなく、男性の方の参拝も大歓迎です。どなたでも自由に参拝できるので、気軽に足をお運び下さい。今年もしっかりとお願いさせて頂きましょう。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ