松の内

信心していれば、その時は都合が悪いようでも、神の仰せにそむかないでいると、後になってから、あれもおかげであった、これもおかげであったということがわかってくる。これがわかるくらいの信心をしなければ、信心するかいがない。


2月11日(祝)午後2時から、バレンタイン直前企画、良縁成就祈願「桃祭」が執り行われます。詳細及び、郵送用の良縁桃形はコチラ恋愛や結婚につながる良縁だけでなく、人や仕事等の良縁のお願いごとでもかまいません。また、翌日の2月12日(日)は、『絆』の祭日です。第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=43 w=320 h=240 float=center]

本来、正月とは1月のことですが、現代では3が日から7日ぐらいまでしか正月の雰囲気は感じられないようになりました。また、15日までを松の内とし、正月の注連飾りを片づけます。その注連飾り等をお焚きあげし、無病息災を願うのがとんど焼で、全国各地で行われるのもこの時期です(ダイオキシンの問題で、焚火等は条例で禁止されていますが、宗教的な儀礼は免除されています)。

さて、その松の内も終わり、いよいよ平成24年が始まったという感じがします。今年も一年、身上安全のお守りを頂き、経済、健康、人間関係のおかげをともどもに頂いていきたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ