楽しみながら開運できる場に

月24日(日)、夢祈願「虹祭」が執り行われます(虹色桃形郵送用)。当日は、正午から午後5時まで、アートフリマ「願いの宮クラフト」が合わせて開催されます。※式は午後2時からです(約40分ほど)。開始までには、虹色の桃形を書いて奉納して下さい。叶えたい夢のある方、一歩前に進みたい方、芸術や文化の活動で大きく飛躍したい方はぜひお参りして下さい。

Gagaku02今日は、アルパ(ハープ)奏者の女性が参拝されました。今回は、雅楽や舞も習いたいとのことで、運営代表の女性と今後どの楽器(笙・篳篥・龍笛)を選ぶか等の打ち合わせをされました。その後は、巫女の御用をされていたフラメンコダンサーの女性と意気投合され、アルパやフラメンコのこと、インドの聖者アンマの側にいた頃の話や巫女舞に対する憧れなどいろいろと話されていました。

中でも、生徒を指導する上で気をつけていることの話では、「生徒さんがプロを目指しているなら、時間がないので厳しくすることもあったり、人によってはやめた方がいいとハッキリと言う場合もあるでしょうが、単純に楽しみたいと思って習いに来ている方には、相手のペースに合わせて指導していくことに心がけています。一回でわかる人もいれば、百回目でやっとわかる方もおられますからね。言い続けながらも、理解できるのを待つことが大切だと思います。」と話されていました。

その話を聞きながら、願いの宮の目指しているところもそうだなと感じました。参拝されている方は、別にその道のプロを目指されているわけではないので、難しいことを考えたり、深い知識を増やさなくても、もっと神様を身近に感じてもらえる場所、楽しみながらおかげを頂いていける(幸せになっていける)場所に今後もしていけたらと思っています。

また、いよいよ24日の夢祈願「虹祭」が近づいてきました。全国から、夢や願いごとが書かれた虹色桃形がぞくぞくと届けられています。当日参拝できない方で、叶えたい夢のある方、一歩前に進みたい方、芸術や文化の活動で大きく飛躍したい方は、桃形を郵送して頂くこともできます。尚、郵送された桃形は、参拝された方々の桃形と合わせて、神殿に奉納させて頂きます。

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

簡単な「願いの宮」CMを作成しました。CMはこちら → http://cmizer.com/movie/3818

【開運のポイント】信心をしても、何もかも捨ててとびこんでしまうような信心をするな。茶づけでも食べているような心持ちで信心せよ。節のあるところで、あわててのこぎりをひくと、のこぎりの歯が折れる。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(19日現在4位)!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ