水子祭で水子供養

御霊の祭りは大切にせよ。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1260 w=320 h=240 float=center]

6月18日(土)午後6時半から、定期的に開催される宮司の嫁による人生好転のための独演会、『かのん茶屋』がオープンします。気軽にご参加下さい。申し込み等の詳細はコチラ

毎年6月1日の月例霊祭に合わせて、水子を供養する水子祭を仕えさせて頂いています。祖霊殿に水子を合祀されている方の中には、流産や死産された方もおられるでしょうし、訳あって中絶された方もおられることでしょう。理由は何であれ、亡くなられた水子の御霊を供養させて頂くことは大切なことです。

これを読まれている方の中にも、誰にも言っていなかったけど、実は子どもをおろしたことがあるという方もおられるかもしれませんが、もし祖霊殿に合祀して供養させて頂きたいという方がおられましたら、いつでも相談して下さい。合祀祭(祖霊殿に御霊を祀る祭)を仕えさせて頂きたいと思います。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ