温泉街再生プロジェクト成功祈願

的なしの信心を授けておく。一心を定めて、いただくがよい。おかげは受け勝ち、守りは受け得。おかげを受けたら、ご恩を忘れてはならない。

今月で今年も終わろうとしています。可能な方は、年末までに今年一年のお礼参りをさせて頂きたいものです(参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもいいので、感謝の気持ちを神様に送らせて頂くことを考えられたらどうでしょう)。また、12月30日は「年越大祓式」が午後2時から仕えられます。人形に念を込め、今年一年の厄を落とし、悪しきメグリを祓わせて頂きましょう。

[singlepic id=426 w=320 h=240 float=center]
石川県在住の男性(50代)が、知人に連れられて初参拝されました。この男性は、ある有名な温泉地で大きな旅館を経営されているそうですが、現在はご自身の旅館だけでなく、寂れていく温泉街全体の再生プロジェクトのリーダーのひとりとして活躍されているそうです。

ここまでの道のりは大変で、街全体が変わるためには、温泉関係者のみならず、住民の協力が不可欠であり、そのためにも温泉関係者、商店街、経営者、有識者など地元のあらゆる方々の意見を集め、また議論を徹底的に尽くしてきたそうです。

「いい人材や協力者もだんだんと集まり、プロジェクトも佳境に入ってきています。もう少しのところまできているので、プロジェクトを成功させたい一心で、今日はお参りさせて頂きました。大阪にもちょくちょく来る機会があるので、その際はまたお参りさせて頂きます。」と言われていました。

来年に向け幕と鈴を新調することになりました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ