猫とともに参拝

信心する者は犬や猫にまで憎まれないようにせよ。また、犬や猫までも敵をつくるな。


11月27日(日)、午後2時より、「秋季大祭」が仕えられます。春と秋の年2回仕えられる開運の節目のお祭りです。お時間のある方は、ぜひご参拝下さい。※大祭に合わせて特別祈願の用紙を送って下されば、祭典中(献饌行事)に奉納させて頂きます。


[singlepic id=1432 w=320 h=240 float=center]

先日、某月刊タブロイド紙の取材依頼が入ったことを書かせて頂きました。このタブロイド紙は、「猫」に特化した情報を発信している新聞なので、ペット祈願のページで「願いの宮」を紹介して下さるようです。

また、その依頼があった翌日、たまたま猫を連れてお参りされた方がおられたので、写真を撮らせて頂きました。基本的に、ペットは玄関口のところまでの参拝となります。ただ、他の参拝者の状況にもよりますが、持ち運びできるカバン等の外に出ないようなものに入っているのであれば、中での参拝も可能になります。

祈願の際、写真のように外に出ないようにして下されば、ペットの顔を出してあげてもかまいません。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ