現状を受け入れる

今月で今年も終わろうとしています。可能な方は、年末までに今年一年のお礼参りをさせて頂きたいものです(参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもいいので、感謝の気持ちを神様に送らせて頂くことを考えられたらどうでしょう)。また、12月30日は「年越大祓式」が午後2時から執り行われます。人形に念を込め、今年一年の厄を落とし、悪しきメグリを祓わせて頂きましょう。

Soreiden01今日は、静岡県在住の女性(40代)が参拝されました。夏頃に初参拝され、その後は毎月、願いごとを特別祈願の用紙に書かれて送って来られていました。「最初は、現状が嫌で仕事も辞めたいと思ってお願いしていましたが、毎月、神様に向かって思いを書かせて頂く内に、現状ももっと大切にしなければいけないという思いに変わり、感謝できるようにまでなりました。今まで周囲のせいにばかりしてきましたが、心に余裕が出てくると、こういう思いにもなれるのですね。」と話されていました(画像:祖霊殿・百日祭祭壇)。

「こうなりたい、こうしていきたいという願いは大切ですが、まずは現状を受け入れることも大切でしょう。現状から逃げるのではなく、本気で受け入れようと腹が決まれば、そこから見えてくるものがたくさんあります。その上で、先のことをお願いしていけば、もっとおかげが頂けますよ。」と言わせて頂きました。

「心に余裕が出てきたので、今までは、考え方が全く違う方とお話するとしんどくなるので、壁をつくって回避してきましたが、最近では、そんな考え方をする人も世の中にはいるんだと、気楽に聞き流すことができるようになりました。それだけではなく、仕事柄、ギリギリのところで助けられる人とそうでない人との違いなども冷静に見れるようになってきました。人のことを悪く言ったり、批判ばかりして生きている人は、巡り巡っていよいよの時に、自分の首を絞めることになっています。私自身、人とのご縁をもっと大切にしなければならないと感じています。」と話され、「今後も、月に一度、特別祈願を送らせて頂くことと、年に数回はお参りさせて頂くことを続けていきたいと思っています。」と言われていました。

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「おかげ絵馬(感謝絵馬)」を奉納して桃の花を咲かせましょう!!「願いの宮」CMはこちら

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】人の悪口を言う者がよくある。もし、その場にいたら、なるべく逃げよ。陰で人を助けよ。陰で人を助けておけば、おのずと神の恵みがある。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(23日現在8位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ