生きる用意

死ぬ用意をするな。生きる用意をせよ。

Negainomiya_mixi_2ミクシィ内の「願いの宮」コミュニティ参加者が770人を超えました。そのコミュ内にある“はじめまして”の挨拶トピに、先日以下のような内容を書き込んで下さった方がおられます。

はじめまして、いつのまにかこの場所(コミュニティ)にたどり着いていました。 今、ネットラジオセミナーを聞きながら書いています。 涙が止まりません・・・。九州に住んでいて大阪まで今は行けませんが、神殿を壁紙にして祈願メールも出させていただきたいと思っています。 彼が癌になり、手術をすることになりました。 私には、何もできず ただただ祈るばかりです。いつか少しでも時間ができれば、日帰りででもお参りさせていただきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。

“なんとかおかげを頂きたい”と願う方々の心の支えに宮がなっていることを大変うれしく思っています。また、ネットラジオセミナーの反響もあり、何度も聴かせて頂いて元気をもらっているという声もたくさん聞いています。

肉体が病もうと、(心配や不安から)心まで病む必要はありません。最近、身内の方の癌平癒祈願が続いてますが、病気と寿命とは別なので、しっかりとお願いさせて頂き、前向きに治療に専念させて頂きたいものです。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ