真心を込めて供える

木のもとへ肥料をやれば、枝振りまで栄える。先祖や親を大切にすれば繁盛させてくださる。

[singlepic id=994 w=320 h=240 float=center]
今日は、祖霊殿にて月例霊祭が仕えられました。

献花のお花は、祭りの前日か、当日の早朝に、お花屋さんが適当な花を選んで束にして持って来て下さいます。それをいつもは、母が生けてくれていますが、今回は私が生けさせて頂くことになりました。

花の色目が少なかったのが少々残念ですが、初めての挑戦にしてはいい感じで生けれたのではと思っています。ご先祖様も喜んで下さったことでしょう。


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ