神棚をつくりませんか?

人間が神と仲よくする信心である。神を恐れるようにすると信心にならない。神に近寄るようにせよ。

[singlepic id=146 w=320 h=240 float=right]兵庫県在住のご夫婦(60代)が参拝されました。2年ほど前に、知り合いの紹介で宮に初参拝されましたが、その後は、足が遠ざかっているような状態でした。今回、ある問題が起こり、どうしてもおかげを頂きたいと、久しぶりに足を運ばれたようです。

「前回、こちらに来させて頂いて、お願いさせて頂いたことで、おかげを頂いたことがあるので、まずはそのお礼を申し上げたいと思います。また、今回は、どうしてもおかげを頂きたい次の願いごとがあるので、そちらの方もどうかよろしくお願いいたします。」と、現在抱えている問題を話し始められました。内容は、詳しく書けませんが、関わる方々が結果的にそれぞれ幸せになる道がついたらと願わせて頂きました。

また、「2年前に頂いたこのお札(天地書附)を新しいモノに交換して頂きたいと思って、もって来させて頂きました。毎日、お願いさせて頂きたいと思いますし、また、もう少しこちらへ足を運べるようにしていきたいとも思っています。どうか今後ともよろしくお願いいたします。」と改めて願われ、新しい神棚代わりの天地書附をもって帰られました。

現代では、神棚も仏壇もない家が多くなってきているようです。そんなご家庭には、ぜめて天地書附だけでも掲げて頂けたらと思っています。また、神棚をつくりたいと思われている方は、お気軽にご相談下さい。ご要望の形やサイズに合わせて作成できる神具屋さんを紹介させて頂きます。

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気ブログランキングへ(16日現在8位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ