神様に心を寄せる

参拝するのに手間がかかる、暇がかかると思ってはならない。それだけの手間暇は、神がすぐに取り返させてくださる。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。※大人気!!「良縁成就」幸運ポストカードの説明。

Katuratei04今日は、岡山県在住の男性(30代)が、ひさしぶりに参拝されました。昨年から、月参拝を続けられ、さまざまなおかげを頂かれてきましたが、この数ヶ月は神様から心が離れ、参拝もする気にならなかったようです。すると不思議なことに、状況が滞るようなことが起きてしまい、このままではダメだと、改めて参拝する決心をされ、宮に足を運ばれました。以下は、参拝後に届いた、彼からのお礼のメールです(画像:神前結婚式祝詞奏上撮影風景・桂侯爵別邸)。

2ヶ月ぶりの参拝でお話を聞いて下さりありがとうございました。今回のことはこれから軌道修正して、いい方向へ向かうきっかけと思ってます。数カ月何か「ズレてるな」と感じてたので、ズレを戻すための参拝になったらと思います。あと久しぶりに新鮮さを感じて、お参りすることに慣れてしまってたなと反省しました。

今日は元気を受け取る心のゆとりをいただけて、「お参りが今日でよかった」と思いました。明日から仕事を探して、資格の勉強と両立しながら頑張っていけるよう、今日いただいた元気を持って取り組んでいきたいと思います。毎月の参拝がまた出来るように重ねて頑張ります。神様、今日お参りさせていただきありがとうございました。桃山さま、今日お話を聞いて下さりありがとうございました。

間違えて頂きたくないのは、神様に心を向け続けることが大切なのであり、月参拝しなければならないということではありません。しかし、心を向けている限り、できる範囲で足を運びたいと思えるようになるのも、自然なことなのではないでしょうか。もっとも、願いの宮だけが素晴らしい場所だと言っているわけでもありません。どこでもいいので、心がリセットできたり、エネルギーがチャージできるような自分に合う場所を身近に持っておくことが大切なのです。

※ブライダルフェア等に関する情報はこちらのネットラジオで → 巫女ボイスブログ「みこたま」

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(24日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ