神様のお引き寄せ

第2日曜は「願いの宮」へ。9月14日(日)は、第2日曜の月例祭(午後2時)が仕えられます。※参拝された方は、玉串を奉奠して頂きます。

Emy0066願いの宮を知るきっかけは、いろいろとあるようです。ネットで知られる方も多いようですが、雑誌の掲載やセミナー関係で知られる方も増え、最近では口コミで勝手に広まっているようです。また、宮の前を通る機会が何回かあり、外から手を合わせて祈られるようになられた年配の方も増えてきました。その方々の中には、中に入ってお参りさせて頂きたいという思いがつのり、思い切って入って来られるというケースもあります。

昨日は、大阪市内在住の女性(60代)が初めて中に入って来られ、今日は、初老の男性が入って来られました。女性の方は、「今日は、中に入ってお参りさせて頂きたい、先生にこの悩みを聞いて頂きたいと思ってお参りさせて頂きました。」と言われ、男性は、「願いの宮っていいネーミングですね。前を通る度に思っていました。」と言われていました。どのようなケースで宮とのご縁ができるのかわかりませんが、どちらにしろおかげを頂いてほしいと願う神様のお引き寄せがあってのことです。このご縁を大切にして頂ければ、おかげも末広がりに広がっていくことでしょう。

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「願いの宮」CMはこちら → http://cmizer.com/movie/3818

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】人を頼むにも、日常心安くしておかないと間に合わない。神も、常日ごろの信心がなければ、いざという時に間に合わない。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(11日現在4位)!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ