秋季大祭直前

祭り日は、親の恩を忘れないための法事のようなものである。何事にも恩を忘れてはならない。

来年に向け幕と鈴を新調することになりました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

[singlepic id=385 w=320 h=240 float=center]
23日(祝)午後2時より、秋季大祭が仕えられます(どなたでも参拝できます)。

この大祭は、日頃おかげを頂いている感謝の祭典であり、人生の節目として、さらなるおかげを頂いていく開運の祭典でもあります。お時間のある方は、ぜひご参拝下さい。

当日のお供え(金額は自由)は、玄関前に神納所を設けているので、そちらでお渡し下さい(ご神米が下げられます)。そのお供えは、祭典中(献饌行事)に神殿に奉納させて頂きます。



ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ