秋季霊祭で先祖供養

木のもとへ肥料をやれば、枝振りまで栄える。先祖や親を大切にすれば繁盛させてくださる。

[singlepic id=947 w=320 h=240 float=center]
先祖供養とは、仏教用語ですが、この表現の方がわかりやすいので、ブログでは先祖供養と書かせて頂いています。

昨日は、祖霊殿(神殿左)にて秋季霊祭が執り行われ、ご先祖様をお祀りされている方や、水子を祀られている方々が参拝されました。明け方からの雷雨で、いつもより参拝される方は少な目でしたが、無事に仕えることができました。

願いの宮では、宗派を問わず、亡くなられた親、先祖、水子の御霊様にいたるまで、どなたでも相談の上、祖霊殿に合祀させて頂いています。

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ