第四回、巫女ボイスブログ「みこたま」

神を親と思って信心をしていれば神の方から子と思う。たとえて言えば、子供のそばに、親がいなければ、悪い者に棒でたたかれることもあるが、親がついていればたたかれることはない。悪事災難は棒を持って来るのではないから、しのごうと思ってもしのげないけれども、神を父母と思って信心していれば、目に見えない所は神が守ってくださる。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。

Hana0308昨日の月例祭の後、第四回巫女ボイスブログ「みこたま」の収録が行われました。今回のゲストは、お祭りで雅楽(笙)や巫女舞等のご奉仕をされているゆかさんです。彼女の本業は、フリーのヘア&メイクアップアーティストであり、現在、国内外を問わず活躍されています。

今回の収録は、メイクのアドバイスがほとんどなので、女性にとってはお得な情報が満載ですが、男性は少々入りづらいかもしれません。前半部分は、宮とのご縁、私の印象、宮の良さなども語られているので、そちらの方はお楽しみ頂けるかと思います。お時間のある方は、ぜひお聴き下さい。※ネットラジオはこちら → 巫女ボイスブログ「みこたま」 

和文化サイトを運営されている企業から依頼を受け、巫女ブログを開始しました。今月より、「Kiss-FM KOBE」にてサイトのCMも流れるそうです。ブログはこちら → 「巫女れしぴ」  巫女ボイスブログ「みこたま」のCMができました。 → CMはこちら 

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(9日現在6位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ