第2日曜月例祭

祭り日は、信心を忘れないための大切な日である。祭り日は親の恩を忘れないための法事のようなものである。何事にも恩を忘れてはならない。

[singlepic id=640 w=320 h=240 float=center]
三重県在住の女性(30代・40代)2名が初参拝され、術後の後遺症の回復や、ご家族の健康、良縁等いろいろとお願いされていました。

また、今日は第2日曜の月例祭でしたが、このお二人も参加され、初めて玉串奉奠をされました。少し緊張されているようでしたが、丁寧に玉串を奉奠され、しばらくの間、真剣にお願いされていました。

第2日曜月例祭は、どなたでも参拝できるお祭りです。お時間のある方は、足を運んで神様からお徳を頂きましょう。

「8時です!生放送!!」TV収録の模様はコチラ


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ