粋なお供え

祈れ薬れ、にすればおかげも早いが、薬れ祈れ、にするからおかげにならない。

今年も今月で終わりになりました。可能な方は、年末までに今年一年のお礼参りをさせて頂きたいものです(参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもいいので、感謝の気持ちを神様に送らせて頂くことを考えられたらどうでしょう)。また、12月30日は「年越大祓式」が午後2時から仕えられます。人形に念を込め、今年一年の厄を落とし、悪しきメグリを祓わせて頂きましょう。

[singlepic id=1055 w=320 h=240 float=center]
今日は、青森県在住の女性から、一年のお礼にと、一輪の花のお供えがメッセージとともに届きました。ケースを見た時は、「何だこれは?」と思いましたが、開いてビックリ、一輪のフリージアが中から出てきました。

今回、初めて一輪郵便「はなてがみ」を知りましたが、さりげなくかっこいいデリバリーサービスというだけあって、なかなか素敵なサービスだなと思いました。届けられたお花は、神殿に奉納後、結界の机の上に飾らせて頂いています。


初詣は「願いの宮」へ(案内はコチラ)。来年に向け幕と幟を新調することになりました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ