素直に全部吐き出せる場所

10月25日(土)午後6時から、美心祈願「橙輝祭」が執り行われます。美容と健康をテーマにした特別祈願祭です。オレンジ(ビタミン)色に輝く、夜の神秘的な宮で、心も身体もより美しく健康になるようお願いさせて頂きましょう。

An01今日は、京都府在住の女性(20代)が参拝されました。夢に向かって頑張られている最中ですが、恋愛の面でどうしても思うようにいかないとのことでした。いろいろ話を聞かせて頂いていると、恋愛だけでなく、仕事などの面でも、相手にキチンと伝えなければならないことも黙って受け入れているようでした。「もし宮の神殿に柵がなければ、入ってもいいのかと思って、中には上がる方も出てくるでしょう。しかし、柵があることで、視覚的にもここから先は入ってはいけない場所なんだなということが自然と相手に伝わるものです。同じように、これ以上は無理ですというようなラインをキチンと相手に伝えておくことが大切です。でなければ、相手を必要以上にわがままにさせてしまい、その結果自分自身を苦しめることになってしまいます。ものごとをスムーズに進めていくためにもルールは必要です。自分だけでなく、相手のためにも、キチンと言うべきことは伝えておきましょうね。」と言わせて頂きました。以下は、彼女から参拝後に届けられたお礼のメールの一部です。

ももやまさま、こんばんは。今日は大変お世話になりました。朝早くの突然の訪問にも関わらず快く受け入れてくださって、本当にありがとうございました。特別祈願にしようか悩んだりもしたのですが、やはりどうしても直接お参りしたくて思い立って足を運ばせました。話しながら悩んでいたので、上手く言葉に出来ずにすみませんでした。お話している最中に、自分が本当に向き合わなければいけない問題がはっきりとわかり、すっきりとしました(*^-^*)

やはり今日、願いの宮に伺って本当によかったです。行きたいと思う心の内には、自分が変わりたい、現状を変えたいという強い思いがあるんだなと毎回気付かされます。泣いてしまったり、うろたえてしまったり、かっこ悪いところばかり見せてしまいますが、今日のように願いの宮に足を運ぶようになる前までは、神様には美しい自分しか見せてはいけないと思っていた頃の私より、ずっと生きやすくなりましたこと心から感謝します。本当に感謝します。

まだ少し、人生の転機のさなかにいるようで、「大変」なことに時々ぶつかりますが、諦めずに、頑張って色んなことを良い方向に向けていきたいと思います。帰ってからブログを拝見しましたら、来月のお祭りも決まったとのこと、健康と美容なんてまた私のためにあるようなお祭り!とわくわくしてしまいました(笑)。手術の日程や術後の状態によっては直接のお参りは難しいかもしれませんが、どんな形であれ私も参加させて頂きたいと思いますので、その際はまたよろしくお願い致します(*^-^*)

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「願いの宮」CMはこちら → http://cmizer.com/movie/3818

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】大きなことはお願いし、このくらいは構わないと言うことはない。神には、大きいこと小さいことの区別はない。何事にも神のおかげをいただかなければならない。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(15日現在4位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ