経営V字回復祈願

商売をするというから神は見ている。商売させていただくという心になれば、神はつきまとってさせてやる。


2月11日(祝)午後2時から、バレンタイン直前企画、良縁成就祈願「桃祭」が執り行われます。詳細及び、郵送用の良縁桃形はコチラ恋愛や結婚につながる良縁だけでなく、人や仕事等の良縁のお願いごとでもかまいません。また、翌日の2月12日(日)は、『絆』の祭日です。第2日曜月例祭は、午後2時より仕えられます。お時間のある方は、祭事後のお茶交流会にもぜひ参加して下さい。


[singlepic id=29 w=320 h=240 float=center]

今日は、大阪市内在住のご夫婦(50代)が初参拝されました。ご主人が会社を経営されているそうですが、ここ5年で会社が傾き、経営が困難な状況になっているとのことでした。毎月、銀行からの借入金の返済に追われ、生活は社会人の子どもさんたちにサポートしてもらっているそうです。

「先日、ネットでこちらの宮のことを拝見しました。こんなに近くにこういう場所があったとは知りませんでした。今から思うと、景気がいい時期に、余裕があったことで調子に乗り、バチ当たりな振る舞いをしていたツケが回ってきたと思っています。今一度、商売を繁盛させ、穏やかに家族が過ごせるようにお願いいたします。」とのことでした。

祈願後、「どのように私たちはさせて頂けばいいでしょうか?」と尋ねられたので、「少なくとも月に一度は、足を運び、キチンと神様に報告させて頂きましょう。やるべきことをやり、あとは神様にお任せしておけば、道は開けていきます。この部分はこう変わったという感謝、また、この部分をこう伸ばしていきたいなど、次の願いも出て来ることでしょう。ここから、もう一度、復活するおかげを頂きましょうね。」と言わせて頂きました。




※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ