結婚につながる良縁

夫婦は他人の寄り合いである。仲よくすれば一代安心に暮らせる。夫婦げんかをしても、あとから心が折り合う時、よく考えてみるとわけがわかる。この事柄を自分でわかるということは、神からお与えくだされた御霊が、体の司だからである。

11月28日(日)午後2時より開運『秋季大祭』が仕えられます(詳細はコチラ)。※大祭に合わせて特別祈願の用紙を送って下されば、祭典中(献饌行事)に奉納させて頂きます。

[singlepic id=72 w=320 h=240 float=center]
今月の「掃除でおかげ日」は、20日午後3時からです(詳細はコチラ)。

大阪府在住の男性(20代)が参拝されました。

数年前から、定期的に参拝されるようになられ、特に仕事の面でおかげを頂かれてきました。その際、結婚につながるような良縁のお願いも合わせて願い続けてこられましたが、そちらの方は今までなかなか進展がかなかったようです。

「この度、念願の彼女ができました。ありがとうございました。それも結婚を前提にお付き合いさせて頂いています。ここからの結婚の話がスムーズに運びますようによろしくお願いいたします。」と感謝の報告とともに、改めてお願いされていました。

また、今後の経済的なおかげ、結婚後の新居のことなど、結婚を視野に入れたことで、責任感も増し、今まで以上に真剣に願われていました。


願いの宮限定、温心エコカイロ。予約受付開始(詳細はコチラ)。

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ