結婚のおかげ

信心は日々の改まりが第一である。毎日、元日の心で暮らし、日が暮れたら大晦日と思い、夜が明けたら元日と思って、日々うれしく暮らせば家庭に不和はない。

東京「NEGAINOMIYA」開催予定。関東在住の方はコチラをご覧ください。

[singlepic id=282 w=320 h=240 float=center]
東京都在住の女性(20代)からお礼のメールが届きました。以前、お礼のメールを届いていましたが、どうやら先日無事に結婚式を挙げられたようです。

ももやま様、いつもお導きくださりありがとうございます。7月17日(土)に神前挙式を行いましたのでご報告させてください。

当日は曇りのち晴れの予報だったのですが、参列者とともに本殿の前に並んだ瞬間にぱーっと太陽が顔を出し、空は真青、気温もぐんぐん上がって、これから楽しいセレモニーが始まるぞ、という予感たっぷりの幕開けでした。

遠方からも親族たちが参列してくれました。友人たちも、予想以上に集まってくれて、笑顔を絶やさず見守ってくれました。両親は、親族のアテンドと私たち夫婦のフォローをたくさんしてくれました。

2か月以上も準備をフォローしてくれた式場のスタッフの方、ヘア&メイクの方、お花を準備してくれた方、白無垢をじっくり選んでくれた方、様々なプロフェッショナルな方のおかげで、滞りなく式は終了し、列席者にも満足して頂けたと感じています。

結婚式の意味・意義が初めて分かりました。改めて家族・親族からの愛情を思い出し実感することが出来ましたし、友人たちからもいっぱい支えてもらってると感じることができました。「お幸せに」という言葉の重みを感じて、胸を張って「日々幸せに向かって努力をしています」と応えられるようがんばっていきたいと思います。

来月末から中国広東省広州で結婚生活を始めるのですが、引き続きメール等でご連絡させて頂けると幸いです。今後もよろしくお願いいたします。



宮の新築落成から10年の節目の年を迎えるにあたり、お広前の畳替えとガラス窓に新たに障子を入れるリフォーム工事をさせて頂きました。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ