続けて転職のおかげ

うろたえ信心をするな。早くおかげを受けたいと思ってうろたえるのは、近道をしようと思って知らない道でうろたえるのと同じことである。

6月27日(日)、桃山祈願祭のイベントが開催され、午後2時から上半期を祓う「夏越大祓式」が仕えられます(祭典の詳細及び郵送用の人形はコチラ)。

[singlepic id=288 w=320 h=240 float=center]
岡山県在住の女性(40代)から、お礼のメールが届きました。以下はその一部です。

桃山様、おはようございます。昨日のブログを見て同じような出来事がありびっくりしました。実は急な話なのですが、娘の就職が決まりました。大阪本社の○○○です。情報雑誌に求人がのっていたのを娘が見つけ、履歴書を送り先週の木曜日に面接をしていただき、昨日採用の通知をいただくことができました。

○○○の支店が急にオープンすることになり、こういう中途採用はあまりないとのことで、本当にお蔭様としかいいようがありません。有難うございます。書類選考で5人に絞られ、5人のみの面接だったようです。

ほかの方は大学卒の方だったので、本人も駄目だと思っていたようです。離職からたった二ヶ月で就職、しかも正社員に採用して頂いたのは、今のご時勢から考えますと奇跡のようです。有難うございます。


転職を希望されていた娘さんを連れて、先日もお参りされていましたが、さっそくおかげを頂かれたようです。


宮の新築落成から10年の節目の年を迎えるにあたり、大祭後からお広前の畳替えとガラス窓に新たに障子を入れるリフォーム工事が始まります。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ