聞いてもらってストレス解消

神徳は、人間心のくらいも思わず、理屈も言わず、学問のうぬぼれ心もなく、清い一心さえあれば、受けられる。


6月7日(木)宮を留守にします。参拝は可能です。ご了承下さい。


[singlepic id=919 w=320 h=240 float=center]

今日は、兵庫県在住の女性(30代)が、1年ぶりに参拝されました。昨年、転職の際、初参拝され、その後、今の会社に就職するおかげを頂かれました。

最近、仕事での人間関係、プライベートでの友人関係にストレスを感じ、有給を使って気晴らしの旅行に行かれた帰りに立ち寄られました。いろいろと詳しく話を聞かせて頂いたところ、仕事でも友人関係でも、同じようなところでつまずかれているようです。

どうしてこんなに疲れるのかわからない、最近イライラしてしまうとのことでしたので、「たとえるなら、手に荷物を持っていない状態なら、人の荷物も持つこともできますが、両手にいっぱいに荷物を持っているにもかかわらず、これも持ってくれと相手から荷物を差し出されたとしたら腹も立つでしょう。そのストレスの元になる荷物は、今日、ここに置いて帰れば大丈夫です。」と言わせて頂き、

「また、明日からのために心がけなければならないのは、仕事の関係でも、友人関係でもこれ以上は自分の受け持つ範囲ではないというライン(ルール)を決めておくことが大切です。ルールがなければ、人は甘えてきます。なので、人がいいのと、このことは別の問題なので、気をつけましょうね。」と言わせて頂きました。

「ああ、なるほど。私は、本来持たなくてもいい人の荷物を持っているからしんどいんですね。相手のためにといいながら、自分が限界を越えている場合ではありませんよね。気晴らしに旅行に出たのですが、ぜんぜん気が晴れませんでした。帰りにここへ来てやっと、スッキリすることができました。こんなことなら、旅行に行かなくても、最初からこちらに来ていればよかったです。」と笑顔で宮を後にされました。


6月29日・30日のイベント、福岡「NEGAINOMIYA」予約受付開始しました。29日残り4名、30日残り4名となりました(詳細及び申し込みはコチラ)。


[singlepic id=1601 w=320 h=240 float=center]
※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ