自然体で向き合えていますか?

信心をしても、何もかも捨ててとびこんでしまうような信心をするな。茶づけでも食べているような心持ちで信心せよ。節のあるところで、あわててのこぎりをひくと、のこぎりの歯が折れる。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=1093 w=320 h=240 float=center]
4月17日(日)午後2時よりペット祈願祭が仕えられます(郵送での参加も可能)。申し込みは一週間前までにお願いいたします。詳細はコチラ


大阪府内在住の女性(40代)が参拝されました。うつ病を患われていたこともあり、ある霊能者の方にあちこちの寺社仏閣に参ることを進められたことから、そのことに日々追われるようになり、幸せになるために求めたことが、逆に現実生活を疎かになるようになってしまったそうです。

また、あるお坊さんとのことに相談に行ったところから交流が始まり、知れば知るほど言っていることとやっていることがバラバラで、いつも言動に振り回されることになってしまったとのことでした。宮に来られるようになられて以降、いろんな情報に振り回されることなく、落ち着いて心を神様に向けることができるようになられたようです。

「まだまだ、大変なこともありますが、以前参拝させて頂いた時よりも、明るく元気になれました。日々おかげを頂いています。」と笑顔で話されていました。

宗教、スピリチュアル、精神世界、自己啓発・・・世の中には精神面を支えるいろんな窓口がありますが、「これしかない、これが一番だ、これがすべてだ、これはしてはいけない、これでなければ救われない」というような極端な発信の仕方をしているものには注意したいものです。どれだけ素晴らしい内容を発信していたとしても、極端な行動をさせるような窓口は危険です。発信する側は、どこまでも自然体で向き合える窓口を用意させて頂きたいものです。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ