舞台成功祈願

負けてこらえておれ。負ければ損をするからばからしいと思うかも知れないが、神がまた、くり合わせてやる。そして、人からもよい人と言われるようになり、身に徳がついてくる。

10月23日(土)午後6時から、美心祈願「橙輝祭」が執り行われます(郵送用桃形及び祭事詳細はコチラ)。美容と健康をテーマにした特別祈願祭です。オレンジ(ビタミン)色に輝く、夜の神秘的な宮で、心も身体もより美しく健康になるようお願いさせて頂きましょう。

[singlepic id=957 w=320 h=240 float=center]
大阪府在住の舞台女優さんも参拝されました。彼女は、数年前から公演前には、必ず宮に足を運んで成功祈願をされ、公演が終わるとすぐにお礼参りをされます。

8月の舞台も無事に盛況に終わり、そのお礼の報告とともに、10月の舞台の成功祈願に足を運ばれました。

前回の公演は、不慮の事故で亡くなった関西の戯曲作家大竹野正典さんの追悼公演(第一夜)「サラサーテの盤」でしたが、今回の舞台は、追悼公演(第二夜)「密会」です。

優れた作家がいたことを多くの方に知ってもらいたいと話されていましたが、第一夜では予想を上回るたくさんの方々に観に来て頂けたようです。引き続き、舞台の成功をお願いされていました。(彼女のブログはコチラ 公演の詳細はコチラ)。


東京「NEGAINOMIYA」のことがマイスピに掲載されました(記事はコチラ)。

※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ