芸能上達&舞台成功祈願

世のため、人のため、わが身のためを思って、家業をありがたく勤めることができれば、それがおかげである。それが神の心にかなうのである。

8月22日(日)、桃山祈願祭のイベントが開催され、午後2時から「夢祈願虹祭」が仕えられます。叶えたい夢のある方、芸術や文化の活動で大きく飛躍したい方はぜひお参りして下さい(祭典の詳細及び郵送用の人形はコチラ)。なお、午後3時からは屋外にてミニライブが開催されます。こちらの参加者も現在募集中です。

[singlepic id=879 w=320 h=240 float=center]
先日、大阪市内在住の女性(30代)が初参拝されました。ナレーションや司会、声優等の声のお仕事をされているようですが、なかなかそれだけで食べていくのは難しいようです。現在は、補う形で別の仕事もされているようですが、将来的には声の仕事一本で生きていきたいとのことでした。

また、大阪府在住の舞台女優さんも参拝されました。彼女は、数年前から公演前には、必ず宮に足を運んで成功祈願をされ、公演が終わるとすぐにお礼参りをされます。

今回の公演は、不慮の事故で亡くなった関西の戯曲作家大竹野正典さんの追悼公演とのことでした。舞台の成功と同時に、優れた作家がいたことを多くの方に知ってもらいたいとのことでした(彼女のブログはコチラ 公演の詳細はコチラ)。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ