街おこしプロジェクト成功祈願

重い物を背負っているか担いでいれば苦しいが、そうではないから信心は楽である。家業を勤めながら信心をせよ。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=496 w=320 h=240 float=center]
画像が気になる方はコチラ

5月14日(土)午後2時、23日(月)午後6時半から、定期的に開催される宮司の嫁による人生好転のための独演会、『かのん茶屋』がオープンします。気軽にご参加下さい。申し込み等の詳細はコチラ


愛知県在住の女性(40代)が参拝されました。普段はコピーライターの仕事をされていますが、ひょんなことからある町の街おこしをプロデュースすることになったようです。

少しずつ手探りで動き出しているようですが、今後、企画をさらに練り、スポンサーが得られるように動かれるとのことでした。

結界にて、現在の企画書を見つつ町のことを詳しく聞かせて頂き、私なりに感じるところを話させて頂くと、「まだ何か具体的にはわかりませんが、道が開けたように感じます。帰ってもう一度企画を練りたいと思います。」と話され。

また、「こちらへお参りするようになり、心の壁が取り払われたようです。今までは堅い仕事ばかりでしたが、人と関わったり、みんなで何かをしていくことに関わるなど、以前の私では考えられません。自信も勇気もなかったのですが、今は素直に行動できるようになり、とってもありがたく思っています。」と嬉しそうに話されていました。


※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ