西日本初のおかげ

神は人間の本体の親である。信心するのは親に孝行するのと同じようなものである。

いつもブログを応援して頂きありがとうございます。今日もこちらをクリックお願いいたします。

Aruzaru2昨年、宮を舞台に劇団☆流星群の方々が『神々の国』を公演されました。その後も、劇団員の方々も、それぞれに参拝され、おかげを頂かれています。中でも、その後もいろいろと宮のお手伝いをして下さるようになった劇団主宰の男性(30代)は、経営されている会社が、ここ数か月間過去最高の売り上げを出し続け、右肩上がりの商売繁盛のおかげを頂かれています。

また、仕事の面だけではなく、劇団の面では、劇団員が不足していたにもかかわらず、今年に入って、入団を希望する方が飛躍的に増え、さらには、関西初のプラネタリウムを舞台に公演されることも決まりました。その舞台も、いよいよ来月の20日(土)21日(日)が公演日と迫ってきています。※公演に興味のある方は、ぜひお立ち寄り下さい(申込等の詳細はコチラ)。

稽古が始まる頃には、お祓い並びに成功祈願祭を仕えに現場に行かせて頂く予定です。その際は、実際にプラネタリウムを動かしている(満天の星空の)中で、お祓いさせて頂くことになりそうです。今までにない神秘的な雰囲気の中でさせて頂けることを、私自身も今から楽しみにしています。

このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(7日現在5位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ