話を聞いてもらって開運

どうにもならない時には、じっと寝入るような心持ちになるのである。あなた方もそういう心になるがよい。どうにもならないと思う時にでも、わめき回るようなことをするな。じっと眠たくなるような心持ちになれ。


明日、4月25日(水)は宮を留守にします。参拝は可能です。ご了承下さい。


[singlepic id=1591 w=320 h=240 float=center]

今日は、大阪府内在住のご婦人(60代)と娘さんが初参拝されました。関西テレビとなりの人間国宝さんの放送を観て、願いの宮のことを知られたようです。

年頃の娘さんの良縁のことを願いに、足を運ばれたようです。「こちらではひとつだけではなく、いくつでもお願いさせて頂いてもいいのでしょうか?」と聞かれたので、「いくつでもかまいませんが、まずはいろいろとお話を聞かせて頂けませんか?」と言わせて頂いたところ、胸につかえていた息子さんの将来のことを話し出され、さらにはご主人の商売の繁栄、さらには病気平癒のお願いごとをされました。

また、午後からは、有志の主婦の方4人で宮のそうじをさせて頂きました。毎月させて頂いていますが、神前から始まり、参拝者の集う広前や玄関付近まで、丁寧に真心を込めてお掃除させて頂いています。

参加された主婦の方の話を聞かせて頂くと、「宮のそうじをすると心がスッキリするだけでなく、その後、おかげも頂けるんです。」と、いろいろとあった開運の話もされているようです。


5月9日、仙台「NEGAINOMIYA」の願い取次は満員御礼となりました。夜の部のトークショーはまだ受け付けています。11日の東京「NEGAINOMIYA」の願い取次も満員御礼となりました。また宮司を囲む会(ランチタイム・ティータイム)の参加者は、まだまだ募集しています。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。なお、東日本大震災の犠牲者への祈りコチラでさせて頂いています。



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ