足を運んでおかげを受ける

みな、病気の名前や病気のもとは不思議によく知っているが、おかげの受けられるもとを知らない。病気のもとよりは、おかげのもとをたずねてみよ。

2月11日(祝)午後2時から、バレンタイン直前企画、良縁成就祈願「桃祭」が執り行われます。詳細及び、郵送用の良縁桃形はコチラ恋愛や結婚につながる良縁だけでなく、人や仕事等の良縁のお願いごとでもかまいません。

[singlepic id=920 w=320 h=240 float=center]
TVの影響もあり、先月は約120名ほどの方が、初めて願い取次を受けられました。

病院では治らない重い症状の方、うつ病やパニック障害の方、裁判で家庭がもめている方、霊に毎晩悩まされている方、娘さんの結婚話に反対されているご夫婦、子宝になかなか恵まれないと悩む方、会社の経営が立ち行くようにと願う方等、いずれも神様の後押しがなければどうにもならないと、結界で涙ながらに話されています。

中には、すぐに状況が好転するおかげを頂かれ、お礼参りされる方もおられます。また、回復するのに時間がかかる病気を抱えているような方等は、暗くて沈みがちな心を、“なんとかおかげを頂きたい”と前向きに神様に心を向け、定期的に足を運ばれる方も増えてきました。

2月に入りました。今月も心を寄せられる方々と共に、経済、健康、人間関係の上に豊かなおかげを蒙ってまいりたいと思います。参拝しようかと迷われている方もおられるでしょうが、『吉凶は動より生ずるもの』、どうか気軽に足を運んでおかげを頂いて下さい。参拝、お待ちしています。


※ツイッターで宮のことをつぶやく際、半角開けてハッシュタグ「#negainomiya」を末尾につけて下さると宮の仲間がさらに広がります。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ