身代りイモリ

天地のことをあれやこれやと言う人があるが、人間では天地のことはわからない。天地のことが人間でわかれば、潮の満ち干もとめられよう。

東京「NEGAINOMIYA」。9月18日(土)宮司を囲む会参加者募集中(詳細はコチラ)。

[singlepic id=890 w=320 h=240 float=center]
月参りされている大阪府内在住の女性(30代)が、お礼参りされました。

先日、小学生の息子さんが腹痛で病院に運ばれ、緊急入院することになり、その際、祈願メールが届いていましたが、検査の結果、カンピロバクターによる食中毒だったそうです。どうやら旅行先で食べた、生鶏肉が原因のようでした。

お腹が痛くてそうとう苦しんだとのことでしたが、原因もわかり、その後は無事に回復のおかげを頂かれたそうです。「不思議なことに、病院に運ばれた頃、息子が可愛がっていたペット用のイモリが死んでしまい、それまで元気だったことを考えると、身代りになってくれたとしか思えません。」と言われ、神様にお礼の報告をされました。

退院後、家族揃ってイモリを近くの公園へ埋めに行かれたそうです。


※画像は、夢祈願「虹祭」で奉納されたイベント用の巫女舞。巫女ドレスに千早の新しいスタイル。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ