転職のおかげ

明日塩辛を食べるからといって、今日から水を飲んで待つわけにもいくまい。取り越し苦労をするな。

[singlepic id=839 w=320 h=240 float=center]
岡山県在住の女性(20代)が、お母さんと一緒にお礼参りされました。以前参拝された際、転職のお願いをされていましたが、中途採用の募集があり、現在成長している会社に就職することが決まったそうです。

「無事に就職先が決まりました。ありがとうございました。会社からは、さっそく来てほしいと言われ、もう働きに行かせて頂いています。まだ慣れてませんが、そのうち慣れると思います。」と楽しそうに言われていました。

また、先日の夏越大祓式で巫女の御用をされた女性(20代)も、派遣切りに遭い転職活動中でしたが、翌日、無事に仕事が決まるおかげを頂かれました。彼女の場合は、しばらく決まらなかったので、焦っているようでしたが、御用をしては心を落ち着け、転職活動を続けて来られました。以下は、彼女から届いたお礼のメールです。

脱ニートのおかげを授かりました。昨日、神前に上げていただき、お願いしてもらった求人票の会社の面接に行ってまして。合格を頂き、希望通り、建築業界に正社員で戻ることができました!!

小さいですが、ゆっくり成長させていただけそうなアットホームな会社です。場所が京都市で近々引っ越しもしますが、日曜が休みなので第二日曜の月例祭では、今まで通り、巫女として仕えさせていただきますので、これからもよろしくお願いします。



宮の新築落成から10年の節目の年を迎えるにあたり、大祭後からお広前の畳替えとガラス窓に新たに障子を入れるリフォーム工事が始まります。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ