追い風に乗る

今月で今年も終わろうとしています。可能な方は、年末までに今年一年のお礼参りをさせて頂きたいものです(参拝が無理な方は、特別祈願でも、祈願メールからでもいいので、感謝の気持ちを神様に送らせて頂くことを考えられたらどうでしょう)。また、12月30日は「年越大祓式」が午後2時から執り行われます。人形に念を込め、今年一年の厄を落とし、悪しきメグリを祓わせて頂きましょう。

Kudamono1221今日は、大阪市在住の漫画家さん(50代)と出版社の編集長(50代)をされている男性が初参拝されました。今年を振り返ると、漫画家さんは、各方面で連載が減ったりと特に厳しい状態だったとのことでした、編集長の方も出版の話が途中でストップしたり、お金が入って来なかったりと、例年になく仕事が上手くいかなかったそうです。このままの流れを来年にまで持ち越したくないとのことで、厄落としを兼ねて参拝をされました。

「凧揚げでいえば、どれだけ凧の性能が良くても、風が吹かなければあがるものではありません。神様に心を向けて、人生に追い風が吹くおかげを頂きましょう。」とお祓い祈願をさせて頂きました。

また、「こちらの宮をどのようにして知られたのですか?」と聞いたところ、「ネットで厄落としをしてもらえるところを探して見つけました。一緒に行こうと誘っていた編集長に、今日たまたま電話をしたところ、桃谷駅付近で打ち合わせをしていると言うので、これはすぐにこちらへ行けということだと思って来させて頂きました。お祓いをして頂いて、ものすごくスッキリしました。来年も頑張っていきたいと思うので、よろしくお願い致します。」と言われ、元気に宮を後にされました。

「願いの宮」オリジナルの願掛けストラップと携帯用神殿画像が完成!!「おかげ絵馬(感謝絵馬)」を奉納して桃の花を咲かせましょう!!「願いの宮」CMはこちら

第2回(最新)講演セミナーCDの注文を受け付けています。おかげを頂きたい(開運したい)けど、なかなか状況が変わらないと感じている方にはお勧めのCDです。 → 注文はこちら また、第1回講演セミナーの内容は無料インターネットセミナーで聴くことができるようになりました。 → 無料ネットラジオセミナーはこちら(第1回約60分)

【開運のポイント】商売をするというから神は見ている。商売させていただくという心になれば、神はつきまとってさせてやる。

※このブログを応援して下さる方は、以下を1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!→人気blogランキングへ(25日現在8位)!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ