雅楽のご奉仕

神徳は、人間心の位も思わず、理屈も言わず、学問のうぬぼれ心もなく、清い一心さえあれば、受けられる。

ご要望が多数あり、PC上で祈れる神殿ページを作成しました。神棚代わりに、祈る目当てとしてお使い下さい(PC神殿はコチラ)。


[singlepic id=254 w=320 h=240 float=center]

5月23日(月)午後6時半から、定期的に開催される宮司の嫁による人生好転のための独演会、『かのん茶屋』がオープンします。気軽にご参加下さい。申し込み等の詳細はコチラ


兵庫県在住の女性(30代)が初参拝されました。いろいろとお話をうかがっていると、以前、雅楽の龍笛を少し習われていたそうです。結局、仕事の都合で時間的に習うことができなくなり、そのまま断念してしまったとのことでした。

「10数年ぶりになりますが、もし可能でしたら、こちらで習わせて頂きたいと思っています。」と言われたので、「そうですか。それはありがたいことです。ぜひ祭事でご奉仕できるよう、頑張って下さいね。」と言わせて頂きました。

願いの宮では、楽人、舞人を募集しています。また、巫女として祭事のご奉仕をして下さる方、裏方としてご奉仕して下さるスタッフの方も随時募集していま す。また、最近では結婚式の依頼も増えてきているので、そちらの方でもご奉仕して頂くことになります。興味のある方は、ぜひご連絡下さい。お待ちしています。


雅楽・巫女舞募集は、コチラ

巫女・スタッフ募集は、コチラ



※ブックスで、宮の紹介本を作成してみました☆


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ