難しく考えるのはやめよう

何事もくぎづけではない。信心もめいめいにしていなければ長く続かない。

4月18日(日)、午後2時から開運昇運祈願『金色祭』並びに午後4時からペット祈願祭が仕えられます。開始までには、金色桃形(ペッ ト用桃形もあります)を書いて奉納して下さい。商売繁盛、人生や仕事、あらゆる意味で右肩上がりのおかげを頂きたいと願う方々の参拝を心よりお待ちしてい ます。このお祭りを機に、一時のおかげで気を抜かず、そのまま上昇していくような力強いおかげを頂きたいと願っています。※カフェ及びアートフリマは、正午頃から駐車場で開催されます。

[singlepic id=150 w=320 h=240 float=center]
以下は、先日、初参拝された兵庫県在住の女性(30代)から届いたメールの一部です。

最後に引いたカード(桃花札)ですが、考えれば考えるほど思い当たることがあるというか…。自分でどうすることもできない状況ですから、私は「これがイイ」と聞けばあれもこれも試していたのです。ホ・オポノポノの本を買って試してみたり、あるお地蔵様が願いを叶えると聞けばお参りしてみたり。あるお人形が願いを叶えると聞けば買ってみたり。ピンクの紙に願い事を書くといいと聞けば書いてみたり。

でも、最近ちょうど思っていたところなのです。「結局どれも中途半端に手をつけただけだな」と。ちょっと自己嫌悪を感じていました。マニュアルどおりに完璧にできないのがもどかしく、次第にどれも止めてしまっていたんです。唯一続いているピンクの紙の願い事も、なぜかいまいち集中しきれていない部分があり…しっくりこない気がしていました。これからはあまり難しく考えず、とにかくただ、思い立ったときに祈ろうと思います。

あのときは、予想外に泣きすぎてしまって、頭がちょっと混乱していたので願い事をうまくまとめられませんでした。あれから冷静になってもう一度願い事を整理しました。また、メール祈願のほうから送らせていただきます。よろしくお願いします。


開運するための情報はいろいろとあります。もちろんそれらが悪いわけではありませんが、あまりにもその情報に振り回されたり、こうでなければならないと自らを縛ってしまい、余計に苦しんでいる方も多いようです。

どちらにしろ、続けることが重要なので、続けられるよう自分なりに工夫していくことの方が大切でしょう。


ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ