願い以上のおかげ

みな、病気の名前や病気のもとは不思議によく知っているが、おかげの受けられるもとを知らない。病気のもとよりは、おかげのもとをたずねてみよ。

6月27日(日)、桃山祈願祭のイベントが開催され、午後2時から上半期を祓う「夏越大祓式」が仕えられます。(祭典の詳細及び郵送用の人形はコチラ)。※郵送される方は、早めにお願いいたします。

[singlepic id=842 w=320 h=240 float=center]
大阪市内在住の女性(30代)からお礼のメールが届きました。先月末に初参拝され、ご自身の手術の成功を願われていましたが、願われていた以上のおかげを頂かれたようです。以下が、その内容です。

先日、無事に子宮筋腫の手術が終わりますようにと祈願にうかがったのですが、入院することもなく通院のみで無事に筋腫がとれました。これも、願いの宮の神様のおかげだと思っております。ありがとうございました。2児の母親ですので、これからも健康でいられますように。



宮の新築落成から10年の節目の年を迎えるにあたり、大祭後からお広前の畳替えとガラス窓に新たに障子を入れるリフォーム工事が始まります。少額でもお供えさせて頂きたいと願われる方、財的に支援して下さる方を募集しています。ご協力よろしくお願いいたします(詳細はコチラ)。

ブログランキング
← ランキングに参加しています。


このブログを応援して下さる方は、1日1回クリックして下さい。クリックがカウントされると「願いの宮」が上位に進みます!!

他の人にこの記事を教える

コメントをどうぞ